Sophia Chess Circle - ソフィアチェスサークル

上智大学にあるチェスサークルの活動日記です。サークルは2009年4月29日にできたばかりのサークルです。初心者大歓迎!気軽に遊びに来てください!!
Posted by ソフィアチェス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ソフィアチェス   3 comments   0 trackback

TUCCさんと

イベントの告知・報告などお堅い記事ばかりの当ブログですが、たまには日常系の記事でも載せましょうかと。

昨日1月24日に、東京大学チェスサークル(TUCC)さんより学生チェス連盟会長さん・G田さん・I川さん・T崎さんがSCCに遊びに来て下さいました!
学期末ということもあり、あまり多くの部員でお迎えすることが出来ませんでしたが、やはり外部の方がいらっしゃると刺激になります。
お菓子もご馳走様でした。

SCCでの活動後、TUCCの活動が始まるということで私も東京大学にお邪魔して参りました!
四ツ谷からはJRを使って渋谷駅まで行った後、京王井の頭線で駒場東大前駅まで行くのが分かりやすいです。運賃270円。
IMG00029.jpg
活動風景。

ふと机の上を見回すと、興味深いものが。
単にチェス駒の絵柄のカードというわけではありませんよ。
IMG00030.jpg

IMG00032_.jpg
表面にはオープニングが描かれているんです。
左のカードのようにいくつかまとめてあったりバリエーションが他のカードに存在する例もあるとはいえ、ECOコードは多数に及びますから、52枚分ともなれば見たことないものもあるかも?
TUCCさんにお邪魔したときには要チェックです!
ランダムに1枚引いて、そのオープニングで対局するという楽しみ方があります。
私も試させて頂いたのですがCaro–Kann Defenceなどならともかく、Danish Gambit(1. e4 e5 2. d4 exd4 3. c3)ですとかBudapest Gambit(1. d4 Nf6 2. c4 e5)ですとか、見慣れぬオープニングでゲームが出来て新鮮でした。

他には中国将棋(シャンチー)をやったり、リバーシをしていらした方々も。
人生ゲームに手を出すのはさすがに憚られたようです。
とても楽しかったです。また参加させて頂く機会がございましたら宜しくお願い致します。
個人的な反省点なんですが、移動時に一人勝手に食事をしに行き過ぎですね。もっと場の空気を読まねばいけません。失礼致しました。

IMG00035_.jpg
KARAさんによる肩もみ。
I川さんはSCCでのものも含めて5時間以上チェスをされていたのでお疲れのご様子です。

当サークルでは、サークル内の部員同士の親睦を深めつつも、外部の方々とも積極的に交わり、チェスの腕前を伸ばしていくことを方針としております。
部員一同歓迎致しますので、お時間がございましたら是非遊びにいらして下さい。
逆に当サークルの者もお邪魔することもございましょうが、宜しくお願い致します。


今井
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。