Sophia Chess Circle - ソフィアチェスサークル

上智大学にあるチェスサークルの活動日記です。サークルは2009年4月29日にできたばかりのサークルです。初心者大歓迎!気軽に遊びに来てください!!
Posted by ソフィアチェス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ソフィアチェス   0 comments   0 trackback

春季合同合宿 ~印象に残ったことランキング~

去る3月9~11日、2泊3日の合同合宿に参加してきました。

昨年夏に企画された合同合宿にも参加した、数少ないSCCメンバーの一人として、ここでは前回の合同合宿と比較しながら、今回の合宿の印象をランキング形式で書き連ねていきます。対局の模様など、真面目で素晴らしい記事はあとで代表が載せて下さることでしょう。この記事はフルコースでいう前菜です。さらっと読んで楽しんで頂ければと思います。

では、順位の低いものから。
※写真は内容に関係なく載せているものもあります。

第5位:顔見知りが多い
前回は入部して間もなかったこともあり、面識のない方々に囲まれて緊張しながら参加していたのを思い出します。その後、数々の交流会や他大の活動に参加してきた甲斐があってか、今回の合宿で初めてお会いする方は片手で数えられる程度でした。精神的にかなり余裕を持って参加できたと思います。この合宿を機会に、他サークルの皆さんとの交流が一層深まることを期待しています。

合同合宿 17
合宿2日目に行われた、小島慎也さんのレクチャー。
エンドゲームの基本について教えて頂きました。

第4位:ハードスケジュール
前回の合同合宿より1泊少なかったこともあり、今回は初日から快速3ラウンドというそこそこハードなスケジュールでした。前回は平行してブリッツ大会も行われていましたから、ハードさはあまり変わらないのかもしれませんが・・・
夕食のあとの第3ラウンドは睡魔との戦いでした(笑)

スケジュールといえば、夏の合同合宿では悪天候のためできなかった観光が、今回の合宿最終日でできたことは大変良かったと思います♪皆さんそれぞれに楽しい思い出ができたことでしょう。企画して下さったTUCCの石川さんには感謝です。

合同合宿 14
対局の会場になった、会議室での1枚。
前回は「クオレ杯」と名付けられた快速大会、今回は「Spring Chess Tournament」でした。
旅館の名前をとって「山喜杯」にしなかったのは、チェスっぽくないとのことで却下されたからだったと思います。
「山喜杯」だと競馬か何かみたいですからね。

第3位:多様な参加者
東大・慶應大を中心に、上智大や社会人の方が参加した前回の合同合宿。今回はさらに東北大や筑波大からも参加された方がいて、バラエティーに富んだ参加者が集まったと思います。
当サークルからも、前回より5人多い8名が参加し、他大学CCとの交流が深められたことは大変嬉しかったです。

合同合宿 11
広間で昼食。参加者の多さが伝わる1枚ですね。

第2位:やっぱり企画は大変
今回の合同合宿、実は合宿係でもないのに企画にも携わらせて頂きました。
といっても中心的な企画・運営はTUCC・KUCC・SCCの合宿係がやって下さり、私はほとんど仕事らしい仕事をしていません。宿を見つけて、模造紙やらカルテやらの名前書きをし、対局表を作っただけです。
宿の手配をして下さった石川さん、ペアリングやスコアの集計をして下さった小林さん、会計としてしっかり仕事をこなしてくれた西改さん、打ち上げを企画して下さった吉木さん、ありがとうございました。

企画には携わらなかった前回と比べ、貴重な経験をさせて頂けたことは本当に良かったです。今後の部内活動や交流会の企画等で、今回の経験を生かせたらと思います。

合同合宿 6
いつの間にか撮られていた、私が模造紙に名前を書いている図。
誤った名前を書いてしまっていたTUCCの川邉さんにはお詫び申し上げます。

第1位:女子率が高い
これは参加者の皆さん全員、感じられたことではないでしょうか。夏の合同合宿では総勢5名だった女子勢、今回の合宿ではなんと倍近い9名でした!チェス界の合宿では、女子部屋が2つできること自体珍しいようで。一段と華やかな合宿になったと思います。

また、参加した女子9名のうち上智勢は5名と半数以上を占め、改めてSCCの女子率の高さを実感しました。今年の新歓でも女子部員を増やせればと思います。
お声掛け頂ければ、他大学の新歓にも助っ人として参加させて頂く予定です☆

合同合宿 13
合宿に参加したSCC女子4名。
カメラ係だったために1名写っていないのが惜しいです・・・


前菜にしては量が多かった気がしますが(汗)、ここまで読んで頂きありがとうございました。
次に続くであろう合同合宿レポートにどうぞご期待下さい。(決して先輩のハードルを上げようとしているわけでは・・・

次回の合同合宿でも、充実した時間を過ごせることを願っています。


渉外担当
和田
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sophiachesscircle.blog91.fc2.com/tb.php/42-80e78bb5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。