Sophia Chess Circle - ソフィアチェスサークル

上智大学にあるチェスサークルの活動日記です。サークルは2009年4月29日にできたばかりのサークルです。初心者大歓迎!気軽に遊びに来てください!!
Posted by ソフィアチェス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ソフィアチェス   1 comments   0 trackback

写真とともに振り返る、春の合同合宿2014 

去る3月12日から14日の3日間、SCCの女子三人は、春季合同合宿に行ってまいりました。

春季合同合宿レポート第3弾です。「二人も書いたから、もういいんじゃないか。」とか思ったりもしますが、そもそも私が書くことになっていたのに遅くなっただけですので、そうは言ってられません。

それでは、三日間の流れに沿って、写真を交えつつ、合宿を振り返ってみたいと思います。

≪1日目≫
貸し切りバスに乗り込み、新宿を出発。途中那須高原サービスエリアで昼食休憩。栃木のなじみあるかわいいゆるキャラたちが、お土産を売るべく頑張っておりました。

道中、混雑もなく時間通りクオレに到着。3月も中ごろだというのに一面雪景色で、1メートル積雪は当たり前、場所によっては2メートル近く。今年は歴史的な大雪で都心でもかなりの積雪に驚きましたが、やはり東北地方の雪はレベルが違いますね。

今回、私はクオレをはじめて訪れたので、素敵なロッジ風の建物に感動しつつ、お部屋に移動。対局はクオレのおとなり、サード棟の2階で行われました。

サード棟

↑サード棟はこちら。

今回は25分+10秒/手の試合を1日3試合、2日間で6試合行われました。到着後、休憩もそこそこに2R。静かに対局が行われるなか、時折、ザザーッと音を立てて屋根の雪が落ちていくのに、雪国に合宿に来てるんだなぁと実感。

春季合同合宿2014-1 第2R

↑2Rの様子。

IMG_0186.jpg

↑クオレから見える景色。一面雪ですね。


豪勢な夕食をはさんで、3R。夕食後の満腹感と1日の疲労と戦いつつの試合となりました。

春季合同合宿2014-1 第3R


3R後は、検討から引き続きチェスに興じるもの、Tさんの素敵なバイオリンの音色を楽しむもの、そのほか各々がそれぞれに夜のひと時を過ごしておりました。そういえば卓球台が出てきていたりもしましたね。卓球台の奥では、Mさんによるレクチャーが行われておりました。眠気に負け、私は早々に失礼させていただきました。

春季合同合宿2014-1 夜



≪2日目≫
暖かいコーンスープにほっと一息ついた洋風な朝食後、早速4R。私は同大学のWと当たり、部内戦。

春季合同合宿2014-2 第4R

↑4Rの様子

更に5R、昼食をはさんで6Rを行い、今回の合宿の全試合が終了。そして、Mさんによるレクチャー。4人一組でグループを作り、計7チームでそれぞれにチェックメイト問題を検討、その検討の結果を踏まえて、Mさんと同時対局で答えるという形で進められました。

我々は白でルークとビショップを有し、相手は黒でルークのみを有する状態で、いかにメイトするかという問題でしたが、これがとてもとても難しくて。あーでもないこーでもないと駒を動かしながら、グループで検討しました。難しすぎて、私は早々にお手上げでした。

春季合同合宿2014-2 レクチャー


たくさん頭を使った後は、初日同様、豪勢かつ美味な夕飯をいただきました。美味しいごはんってホント幸せな気分になりますよね。詳しくはAによる食レポを参照ください。

春季合同合宿2014-2 閉会式


買い出し組が戻ってきて、閉会式。その後、先ほどのレクチャーの解説が行われました。解説を聞いてもなお、やっぱり難しい。もう一度再現してみよといわれても、きっと無理だなぁと感じました。もっと勉強しないとですね。


2日目の日程が終了し、自由時間に。買い込んできたり持ち寄ったりしたお酒やお菓子をつまみつつ、相変わらずチェスをしたり、カタンをしたり、テレビゲームをしたり。器用にチェスと将棋の二面指しをしている方も。初めて見るカードゲームも広がっていましたね。和気あいあいと楽しく盛り上がっていて、何よりでした。

春季合同合宿2014-2 夜4

春季合同合宿2014-2 夜5

春季合同合宿2014-2 夜3



≪3日目≫

合宿最終日。前日の夜更かしのため、(もはやほぼ徹夜の方もいらしたようですが)みなさん眠そうでした。そんなときに朝食のお味噌汁は沁みました。

東京へ戻るバスの時間まで自由行動。暖かい室内に残って時間を過ごしたり、こんな雪滅多にないということで寒い中雪遊びに出って行ったり。

春季合同合宿2014-3 雪合戦

↑雪合戦。童心に帰る大学生。

春季合同合宿2014-3 雪のナイト

↑雪のナイト。

私はWと一緒に、ナイトづくりに熱中。雪が降ってきても、雪合戦組が部屋に戻ってもなおしばらくやっておりました。もっぱら私は安定した土台作りに熱を入れ、造形については美術的センスの高いWにお任せしました。勢いで作った割に上手にできたと満足しております。まぁ、ほとんどWのおかげなんですけどね。

それからは昼食まで、室内で過ごしました。私は横からカタンの試合を観戦。カタンのルールをやっと理解できたような気がします。

春季合同合宿2014-3 昼前2

↑オセロに興じたり、テトリスに興じたり。

美味しいカレーを頂いて、最後に集合写真を撮り、クオレを後にしました。帰路ではクオレの方に教えていただいた薄皮まんじゅうのお店、柏屋さんに寄ってお土産を調達。多少混雑していたものの、滞りなく新宿に無事到着し、解散となりました。

春季合同合宿2014-3 集合

こうして振り返ってみると、チェスはもちろん、いろんなことをして大変楽しい三日間でした。チェスを通して集まった人々と、いつも生活しているところから離れた場所を訪れて、寝食を共にしながら、交流を深めていける合宿っていいものだなぁと改めて感じました。参加してよかったなぁという気持ちでいっぱいです。また、このように皆様とチェスをしたり、そのほかの形で交流したりできることを楽しみにしています。

そして、このように感じられたのも、ひとえに今回の合宿を企画運営してくださった皆様や、素敵な空間を提供してくださったホテルクオレの皆様のお蔭であります。ここに感謝の意を記し、合宿レポートを終えたいと思います。ありがとうございました!


SCC 二年 S



スポンサーサイト

Comment

先の副将軍・隠居 says... ""
記事お疲れ様です。
三者三様の記事になりましたね。
様々な視点から、合宿を振り返れてとてもよかったです。

今度の合宿はチェス以外にも、是非カタンをやりましょう。
Mさんと私で意味不明なフィールドを用意しておきますから。

来年度もよろしくお願いします!
2014.03.17 09:57 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sophiachesscircle.blog91.fc2.com/tb.php/88-6092a43a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。